iPadとノートやペン、財布やスマホなどを一緒に持ち運ぶ! デジタルとアナログを同時に持ち運ぶためのキャリングケース

iPad Pro11/iPad Pro10.5
iPad 9.7インチ用キャリングケース

 

 

仕様
品名 iPad Pro11/iPad Pro10.5/iPad 9.7インチ用
キャリングケース
本体:素材 本体表素材:バリスティックナイロン製
本体内素材:Wポリメッシュ
本体内底部分:低反発クッション材(ピタフォーム)
本体カラー ブラック
付属品
40mm幅ショルダーベルト
サイズ (約)縦250(開口部までの高さ)mm×横210mm×襠50mm
その他 ※お届けする商品に、画像に使用している
ペン、端末などは含まれておりません。
企画製造 Made in Japan/日本製

品番 VD947-00
オープン価格/Open price
VanNuys Webshop 価格
¥8,900 + 消費税

カートにいれる

※この商品は、予告なく仕様変更する場合があります。

 

品番:VC156-IC-BK
iPad pro11/iPad pro10.5/
iPad 9.7インチ用
キャリングケース対応
2WAYマジカルアタッチメント



 

iPad Carrying Case

Design & Produced by VanNuys Inc.

Made in Japan

 
 
 

iPad pro11/iPad pro10.5/iPad 9.7インチ用キャリングケース
ベース仕様
フラップはベルクロで開閉
 

iPad pro11/iPad pro10.5/iPad 9.7インチ用キャリングケース
『2WAYマジカルアタッチメント』ベース仕様プラス
オプションの
『2WAYマジカルアタッチメント』取り付け例
フラップはベルクロとバックルで開閉
 
 

VanNuys

Design & Produced by VanNuys Inc.

Made in Japan

 
 
 

 

VanNuys

Design & Produced by VanNuys Inc.

Made in Japan

 
 
 
 

収納

人は基本アナログ。
普段持ち歩くデジタルツールの近くにペンやノートがあると、
操作をしながら直ぐメモを取ることができ、デジタルとアナログを上手く使い分け、
より効率的、機能的にデジタルツールを使いこなすことができると思います。

Apple 純正のSmart Keyboard Folioや
キーボード機能なしのフラップ付きカバー、
TPU素材のカバーを取り付けたiPad Pro11インチ
を縦向きに収納できます。

メイン収納部B5サイズのノートも
縦向きに収納できます。

 

上の画像は、メイン収納部に10.5インチのiPadとB5サイズのノートを、
フロントポケットに収納しているパスポートサイズの財布とスマホを収納した状態。
パスポートサイズの財布とスマホ分かりやすいよう上に持ち上げて撮影しています。
 

上の画像は、メイン収納部にモレスキン
(13×21cm240ページ 厚さ約17mm:ゴムバンド含む)
とパスポートサイズの財布、メガネケース、ハンドタオルを収納し、
フロントポケットにiPad miniを収納した例。
 
 

ペンホルダー

本体サイドにはペンホルダーがあり
ボールペンやスタイラスなどを差すことができます。

 
 
 

保護性能/クッション材

内部底部分のクッション材には低反発クッション材を使用し、
内側全面のクッション材にはWポリメッシュを使用しています。

<低反発クッション材>
パソコンや精密機器の輸送、軍用、ラリーカーのシートなどにも使われている低反発クッション材(ピタフォーム/第一化学社製)。低反発クッション材ピタフォームは、外部からの衝撃、エネルギーに対し高レベルの衝撃吸収力を発揮し、軽量で伸びに優れた低反発軟質発泡体です。

<Wポリメッシュ>
ケース本体内部の保護素材には、医療用などにも使用されている立体編み縦織りのWポリメッシュというクッション性と通気性に優れた素材を全面に使用しています。

 
 

VanNuys

Design & Produced by VanNuys Inc.

Made in Japan

 
 
 

背面

本体背面にはフラットでオープンタイプの
ポケットが付いています。

 
 
 
 


 
 

オプション/2WAYマジカルアタッチメント

オプションの2WAYマジカルアタッチメントを取り付けることで
片手で簡単に開閉でき、
シーンに合わせてベルクロ開閉バックル開閉と、
一つのアタッチメントで2WAYの開閉方法を
選択することができます。

 
 

マジカルアタッチメント取り付け方法

マジカルアタッチメントを取り付ける場合、アタッチメント下側を、ケース本体底部分の金具に通してスナップボタンで固定します。

付属のストッパー付きの紐で下側のベルト部分を固定します。下側のベルト部分を固定することにより、フラップを開けた場合にバックルが外に開きにくい構造になります。

 

マジカルアタッチメントの下側の上部は、ベルクロで固定します。この構造によりフラップを開けた場合に、下側のアタッチメント部分が、外に開くのを防いでいます。

マジカルアタッチメントの上側のバックル部分をフラップのベルクロ(面ファスナー部分)に取り付ける場合に、アタッチメントの上側とフラップがしっかり固定でき、外れないようフラップの先端部分に「マジカルループ」が付いています。

 
 

バックルを開けても外に倒れにくい構造です。

フラップを開けてもアタッチメントが外に倒
れにくい構造です。

 
 
 

マジカルアタッチメントを使った開閉

 
片手で簡単に開けることができます。

 
 
片手で簡単に閉じることもできます

 
 
マジカルループの外側に
アタッチメント上側のバックル部分を固定すると
ベルクロでフラップを開閉できます。

 
 
 

サイズ