交通系カードやICカードをかっこ良く使いたい
カードをカードケースに入れる意味はここにあります

両面カードケース

電車の改札口やコンビニなどでICカードを使うのが当たり前になってきている今、毎日必ず使うカードだけをポケットに入れておく、またはカードケースや財布の一番外側にカードを収納して、使いやすいように考えて持っている事もよくあります。でも使う可能性があるカードは一種類ではない事もあります。そんな時にカードケースや財布から出さなくても裏表で2種のICカードが使えると、使う場所や使いたいカードの選択が簡単で、使う場所でもたつかずかっこ良くこなせます。カードだけで持っているのが一番嵩張らず良いと思いますが、カードを見せるのは抵抗があったりもします。カードも現金と同じなので少し存在感のあるケースに入れておいて、なくしにくくしておいた方がいいとも考えています。そこに敢えてカードケースに入れる価値観があるのだと思います。素材は新品でもビンテージ感を重視したビンテージオイルレザーです。大人の男はいつでもどこでもかっこ良くです...。

仕様
品名 両面カードケース
カラー ビンテージキャメル
本体:素材 ビンテージオイルシュリンク
サイズ (約):縦96mm×横幅68mm
企画製造 Made in Japan/日本製

品番 VD831-CA
オープン価格/Open price
VanNuys Webshop 価格
¥4,200 + 消費税

カートにいれる

※この商品は、予告なく仕様変更する場合があります。

  • 商品説明①


交通系カードやICカードをかっこ良く使いたい
カードをカードケースに入れる意味はここにあります
 

 

 
カードを使うシーンで
もたつかずスマートにこなすカードケース
 
 

 
大人の男は
いつでもどこでもかっこ良く...
 
 

 

 

 
ビンテージオイルシュリンクレザー
革にオイルを染み込ませ、しわのある所はそのしわの感じを失わず、
シボのある所はそのシボの感じを損わないよう、
丁寧に自然な革の風合いや表情を残す加工を施しています。
長く使う事で刻みこまれるキズやヨゴレを特殊加工により少し再現し、
ビンテージ感を強調するような加工も加えています。
革の部位や原皮によってシボの入り方や大きさ、キズ感や汚れ感などが異なります。
それぞれの箇所で製作した革の表情や使い込み感、
エイジング感をお楽しみください。
 
 

 
 
 

仕様と機能

本体前面と背面側のカードポケットに毎日使うカードだけを
存在感あるケースに収納して持ち運び。
 
 

 

 

本体には前面と背面側にカード用ポケットが付いています。
画像右下は本体背面のポケット。
各ポケットにカードを2枚程度入れることができます。
 
 

本体サイズ(約):縦96mm×横幅68mm
 
 

最初からしばらく使ったようなエージング感が魅力な
ビンテージ加工のオイルレザー。