肌身はなさず持っておきたいモノだけを
斜がけで持ったり、今使っているバッグの
ショルダーと交換してもっと多機能にするための

アタッチメントショルダー

先の震災の時に寄せられた要望があります。それはやっとの思いで見つかった数枚の家族の写真を肌身はなさず持っていたい、家族や友人からの連絡を待っている時に、絶対に連絡を逃さないために携帯電話だけは何があっても身に付けいていたい。そんな物はないかという事でした。動き回る事が多い時に邪魔にならず身に付けられる事。ウエストに吊せない場合もあります。そこで、ショルダーだけを使い携帯電話や小さい袋を吊して斜がけにするのが一番機能的と考えました。ショルダー自体に他の物も取り付けられるアタッチメント機能を追加すればもっと役に立つのではないかと.....。そうすると毎日使っているバッグのショルダーをこのショルダーに変えれば色々取付けられてさらに便利になると考えました。それがアタッチメントショルダーです。普段多くなった荷物だけを斜がけで持って両手が空くような使い方だったり、必要な物だけを斜がけで持っていたり、自転車などで移動する時に楽だったり.....。もちろんバンナイズ製のケース類の殆どが取り付け可能です。

仕様
品名 アタッチメントショルダー
本体:素材 アクリル
本体カラー ブラック/ベージュ/グリーン
サイズ (約)幅40mm(ベルト部分38mm)
企画製造 Made in Japan/日本製

品番VB802
オープン価格/Open price
VanNuys Webshop 価格
¥3,700 + 消費税

カートにいれる
※この商品は、予告なく仕様変更する場合があります。

 
 
肌身はなさず持っておきたいモノだけを
斜がけで持ったり、今使っているバッグの
ショルダーと交換してもっと多機能にするための

アタッチメントショルダー

 
 
 
 
 
今お使い頂いてるバンナイズ製の
ほとんどのケース類がそのまま取り付けられますので
お使い頂いているのケースを無駄にする事なくお使い頂けます

 
 
 
 
 
ショルダーベルトあ片側の先端部分の裏側にもD環があり
一箇所吊りにしていろいろなモノを吊すことができます

小さいモノでも何かに吊して両手を空けた方が便利な場合があったり、例えば買い物の時など
荷物が増えて移動が大変な時は買い物袋を引っ掛けたりと、二箇所で吊すより
一箇所で吊す方が便利な場合もあると思います。

 
 
 
 
 
普段持ち歩くバッグのショルダーベルトを付け替えて
使い方に合わせて機能的にカスタマイズできます

ショルダーベルトの上部には、スマートフォン用のケース、下部には
予備バッテリーやケーブル、モバイルルーターなど、バッグ以外にも
拡張機能があることで、普段持ち歩くモノや用途に合わせて使い方は色々考えられます。

 
 
 
 
 

裏にベルトループの付いたタイプの
ケースの取り付け方法

 
 
 
 

裏に丸リングが付いたタイプのケース
の取り付け方法

 
 
 
 
 
 
 

色々なケースの取り付け例

バンナイズ製の様々なケースの取り付けが可能です。

 
 






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。