カスタムパーツやケースなどの取り付け方法など
カスタマイズの参考になるページ。
要望の多いカスタムパーツやケースの取り付け方法、
アタッチメントの使い方など、簡単な方法から裏技的な方法までを
詳しく説明したページです。
自分流の使いやすいバッグに育てるための参考にしてください。

<裏技的カスタムパーツ取り付け時の紐の通し方>
カスタムバッグとカスタムパーツを
ループ同士で固定する場合の紐の通し方

CustomizeDesign & Produced by VanNuys Inc.
Made in Japan

今回は、カスタムバッグA1-250-セミフラップ-シングルバックルのサイドに
カスタムバッグ用・スマホケースを簡単に着脱できるよう
取り付けてみました。
例えばカスタムパーツをシーンに合わせて
他のバッグに付け替えたり
カスタムパーツ単体で使用する頻度が高い場合には
有効で便利な取り付け方法だと思います。

カスタムバッグ用・スマホケースの背面にはベルクロが付いています。
このベルクロで固定する構造は、
取り付けたケースがずれにくくする目的もありますが、
他にも先ず本体サイドのバランスいい位置に
予め仮で固定しておくことができるという目的もあります。
この辺りに固定したいなと思っても、
紐等で最終の固定をしていくうちに場所がずれていき
調整しなおす必要があるため、
先ず固定位置ありきで
後から紐で調整して固定できます。

通常は、カスタムバッグ用・スマホケース背面のループと
カスタムバッグ本体サイドのループ部分を
付属の紐で繋いで固定しますが、
今回は、簡単に着脱出来るようにするという裏技ですので、
上の画像の様に、
上部はフラップを開いた状態でカスタムバッグ本体サイド最上部の
前側から後ろ側のループに紐を掛けて固定します。

今回は、下部もケース上部から1本の紐で
4箇所のループ部分を使いクロスさせるように固定してみました。
実際にこの状態で運用していますがしっかり固定でき、
通常の使用で本体から外れる心配はありません。

カスタムバッグ用・スマホケースの取り外しは、
紐を少し緩めて
フラップを開いてパーツとバッグ本体の間に指を入れて引っ張ると
簡単に外す事ができます。

カスタムバッグ用・スマホケースを外して使用する場合は、
紐を絞って余った紐をポケットに差し込んでおいたり
バッグ本体とクロスで取り付けている
紐の間に挟んでおくと邪魔になりません。
ご参考下さい。

今回の取り付け方法のために
使用したパーツ






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。






画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。画像に対する説明を記入します。

仕様
品名

バンナイズ紐(ブラック) 140cm

本体:素材 ポリエステル
本体カラー ブラック
サイズ (約)140cm
企画製造 Made in Japan/日本製

品番 VE023-140
オープン価格/Open price
VanNuys Webshop 価格
¥280 + 消費税

カートにいれる

※この商品は、予告なく仕様変更する場合があります。

仕様
品名

紐ストッパー(2穴タイプ)2個セット

本体:素材 ポリアセタール
本体カラー ブラック
製造 ニフコ社製

品番 VE024-2PCS
オープン価格/Open price
VanNuys Webshop 価格
¥160 + 消費税

カートにいれる

※この商品は、予告なく仕様変更する場合があります。