収納する部分は大きく開いた方が使いやすい…。この財布はポケットを縫い付ける部分を斜めにする事により、力が掛かった時に革へに負担を極力少なくするデザインにし、ガバッと大きく開く収納部を装備しました。内側には大きく開く部分が2箇所あります。フラップ付きの方にはコインなど。もう一方はレシートや紙幣などを収納してください。開けた時の一覧性の良さは迷わず紙幣の取り出しや、レシートなどの収納ができます。本体素材には質感のいいビンテージオイルレザーを使用しています。少しのエージング加工も施しました。
大きく開く収納部でコインなどが出し入れしやすく
機能的なオールインワンウォレット
大きく開くワイドオープンウォレット
ロングサイズ
内部収納部-1
本体内部片側には
小銭収納用のフラップポケット、レシートやカード明細収納用のポケット、
カード用ポケット、紙幣収納部を装備。
大きく開く斜めに固定した小銭収納部。
小銭の収納部を斜めに取り付けることで
フラットに取り付けたタイプに比べて前に大きく開き、
中身が取り出しやすい構造。
レシートやクレジットカードの明細用のポケットも
斜めに取り付けているため大きく開きます。
一番内側にある紙幣収納部。
レシートやクレジットカードの明細用のポケットと
紙幣収納部の間にもラウンド状にカットしたカード収納部を装備。
内部収納部-2
本体内部片側には
カード用ポケットを3箇所、紙幣収納部を2箇所装備。
カード用ポケットにはカードを横向きに2〜3枚ずつ、
紙幣収納部には横向きに紙幣を収納。
2つの紙幣収納部に紙幣を分けて収納。
使用頻度の高いカードを一番外側のカード用ポケットに収納した例。
クレジットカードやポイントカードなどを二段目のカード用ポケットに
整理して収納した例。
ビンテージオイルシュリンクレザー
革にオイルを染み込ませ、しわのある所はそのしわの感じを失わず、
シボのある所はそのシボの感じを損わないよう、
丁寧に自然な革の風合いや表情を残す加工を施しています。
長く使う事で刻みこまれるキズやヨゴレを特殊加工により少し再現し、
ビンテージ感を強調するような加工も加えています。
革の部位や原皮によってシボの入り方や大きさ、キズ感や汚れ感などが異なります。
それぞれの箇所で製作した革の表情や使い込み感、
エイジング感をお楽しみください。
サイズ
徳島店/Tokushima
渋谷店/Shibuya