コインケースは大きく開いた方が使いやすい。ICカードやiPhoneなどが便利になって、最近は支払い方法も大きく変わってきました。小銭を使う場面も相当減ってきたように感じています。小銭を使う時の多くはレジ前か自動販売機だと思います。比較的自動販売機はゆっくりできるのでいいとして、レジ前では後ろに並んでいる人が気になったりします。そんな時小銭を出すのにもたつきたくないと思います。そのためには小銭入れが大きく開いて中が確認できる事が重要です。このコインケースは小銭入れ部分を、説明画像のように斜めに固定する事で小銭入れをフラットに取り付けたタイプに比べかなり大きく開きます。見やすくて非常に取り出しやすい構造になっています。カードを入れておいても、カードが邪魔する事なく開き出し入れできます。カードと小銭、予備的な三つ折りにした紙幣、免許証などの収納はこれです。
カードが邪魔しないデザインで
大きく開くコインケースが便利です。
コインケースが大きく開く
ワイドオープンウォレット
カードが邪魔しないデザインで大きく開くコインケースが便利です。
大きく開く
斜めに固定した小銭収納部
コインケースは
大きく開いた方が絶対的に使いやすい
ビンテージオイルシュリンクレザー

革にオイルを染み込ませ、しわのある所はそのしわの感じを失わず、
シボのある所はそのシボの感じを損わないよう、
丁寧に自然な革の風合いや表情を残す加工を施しています。
長く使う事で刻みこまれるキズやヨゴレを特殊加工により少し再現し、
ビンテージ感を強調するような加工も加えています。
革の部位や原皮によってシボの入り方や大きさ、キズ感や汚れ感などが異なります。
それぞれの箇所で製作した革の表情や使い込み感、
エイジング感をお楽しみください。