使い込んだ感じを少し再現した柔らかいビンテージオイルレザーを使ったベルトに取付けるサブバッグです。この革の加工は、買ったばかりのスニーカーやジーンズを初めて使う時に少し使用感を出すのと良く似ています。新品の時からその少しの使用感を再現出来るようにそして、ザクっとワイルドな印象の製品作り取り組んでいます。革の素材感には艶々で如何にも美しいイタリアンレザーに代表されるような方向性と、オイルレザーなどでビンテージ感を表現した方向性、そしてその中間に位置する物、ナチュラルな物、エンボス加工など様々な特殊加工を施したものなど多岐に及びます。この革はピカピカでビンテージ感の少ない方向性の物を想像している場合にはイメージが少し違うと思います…。オープンタイプのサブバッグは取り出したり入れたりが機能的で直観的に行えます。正にサッと取り出してサッと入れるという使い方が可能です。スマホを入れてもデジカメを入れてもIQOSや煙草、ノートやペン予備バッテリーとケーブルなどを入れても、財布を入れてもです…。ビンテージオイルレザーの使う度に変化する革のエージング感を楽しみながら、普段一番使うモノを一番近くに一番使いやすい位置に収納しアクティブにかっこよくそして、大人っぽく出かけたいものです。
ベルトに取り付けるビンテージ感とワイルドな作りがかっこいい
ビンテージ感のサブバッグ
ベルトに取り付けるビンテージ感とワイルドな作りがかっこいい
ビンテージオイルシュリンクレザー

革にオイルを染み込ませ、しわのある所はそのしわの感じを失わず、
シボのある所はそのシボの感じを損わないよう、
丁寧に自然な革の風合いや表情を残す加工を施しています。
長く使う事で刻みこまれるキズやヨゴレを特殊加工により少し再現し、
ビンテージ感を強調するような加工も加えています。
革の部位や原皮によってシボの入り方や大きさ、キズ感や汚れ感などが異なります。
それぞれの箇所で製作した革の表情や使い込み感、
エイジング感をお楽しみください。